夫婦関係の修復

浮気調査の依頼を受け、浮気の証拠を収集した。

調査自体はうまく行き、十分な証拠が集まった。

しかし、依頼者の目的は離婚することではない。

浮気相手への慰謝料請求でもない。

夫婦関係の修復なのである。



依頼者の旦那は家を出て、浮気相手と別居をしている。

こういう状況になってしまうと夫婦関係を修復することはかなり難しい。

浮気相手と切れれば戻ってくるのではと思う方もいるかもしれないが、

話はそう単純にはいかない。



やはり気持ちの問題だから、人によって違うのだが、

この状況から夫婦関係を修復した例を私はあまり知らない。

しかし、全くないわけではない。

うまくいった事例もあるが、かなりの長期戦を覚悟しなければならない。



依頼者は離婚はあまりしたくないらしい。

私もできれば夫婦関係を修復してもらいたい。

ただ、これだけは忘れないでもらいたい。

浮気の時効は3年だということを。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック